第50回 スコッティドッグが飛んだ!?

ちょうどソニーオープンが開催される直前に発売されたアメリカのサーフィンマガジン“サーファー”の表紙を飾った超有名プロサーファー、ジュリアンウィルソンの勇姿です。かっこいいですね!!

 380surfermag.jpg

でもよく見ると、彼の着ているTシャツは?!スコッティドッグが付いている!!そうです、ジュリアンはスコッティの友人とスタジオのVIPのみに配られた超レアな“アンダーグランドTシャツ”を着用しているのです。

380julian1.jpg

ゴルフというスポーツとスコッティキャメロンパターは、あらゆる世界の人々を一つにしてくれますね。
ジュリアン、カッコいいよ!!

380dog-tshirt.jpg

第49回 ステンレスシャフトバンド

毎年必ず新しいアイデアを発表して我々コレクターをあっと言わせてくれるスコッティは、今年もゴルフの歴史上初めてのことをやってくれそうです。それはステンレスのシャフトバンド!!普通シャフトバンドといえばシールをシャフトの周りに貼ったものですが、スコッティの考えた新シャフトバンドは金属の筒状になっていて、それをグリップの下の部分にきちっとはまる口径にし、その表面にロゴマークを刻み、更にヘッド、グリップとマッチしたペイントをロゴマークに入れていくという、従来のシャフトバンドと比較すると数段階手の込んだものになるようです。ハワイでそのプロトタイプを見た当社社長の感想は、“シャフトバンドという言葉を遥かに越えた代物”ということでした。もちろんこのような手間のかかるものだけに、全てのツアーパターに装着というわけにはいきません。恐らくはGSS以上のツアーパターのみに採用されるのではないかということです。皆様、大いに期待しましょうね。